« 翻訳出版の企画を提出 | トップページ | 「営業なんてこわくない」セミナー。 »

2012年10月25日 (木)

コップを片付け忘れたのは「おにーちゃん」「お前やろ」…(母涙)

忘れないうちに書いておきます。

このごろ、朝起きるとおなかが痛いということが

多くなった息子(中1)。

もしかしてストレス性……?

 

そういえば2学期が始まってから、

本人にとってはあまり

穏やかな日々じゃなかったかも。

文化祭・体育祭の準備や生徒会関係の集まりで

好きな部活に行けない日が多かったし、

その部活も、連帯責任で朝っぱから

先生に怒られて嫌な思いをしたり、

ごく最近は中間テストのプレッシャーと

芳しくない結果にイライラしたりがっかりしたり……とね。

 

それに加え、家では……これは割愛。

 

今朝は、他愛ない会話だけにして、

極力「~しなさい」はやめようと決めました。

が、リビングのテーブルの上に見つけてしまった、

ココアを飲んだ後のコップ。

いつもの調子で「台所に持ってってよ」と言ってしまい、  

兄妹のどっちが片付けるか、の言い合いが勃発bearing

早めに打ち切らないと私も首を突っ込んで

最悪なバトルになるのは目に見えてる……

 

なので、黙って私が持っていきました。

すかさず息子が嫌味っぽく娘に聞こえるように、

「サッスガ~おか~さん」と言うしcoldsweats01

思わず「そういうウジャウジャした言い合い、

おかーさんキライだから」とピシャリ。

 

その後は気持ちを切り換えて、

(あれこれ目につくことはあったけど)

何も言わないでおきました。

 

そのおかげか親子とも穏やかな気分で

朝の支度ができました。

見送りもちゃんと玄関で。軽くハグ、ぱちんと手合せし、

ドアの隙間からバイバイと目を合わせて閉める。

まともにこの「習慣」を全部やったのは久しぶりかもhappy01

息子も、今日は腹痛はなかったみたいだし

機嫌よく出かけていきました。

 

 

ブログ書きながら思い出したけど、

友人が、「私は、だれがやったかは問題にしない。

母は『誰がやったの!』といつも言っていて、私はそれが嫌だった。

我が家では、気づいた人が片付けとかするように教えている」 

と言ってたな~。

 

そういえば、昨日だっけ?

朝の連ドラ「純と愛」で、厳しい顔の先輩ホテルウーマンが

「犯人捜しをして誰が笑顔になるの」

なんて、ヒロインに諭してたな……

妙に心に響くシーンだった……

 

これまたどの本か忘れたけど、

ムカついたときには子どもに正しく行動させるより

子どもとの関係を優先させる、って感じのことを

読んだことがあったなあ。

 

毎回、子どもがすべきことを親が代わりにやるのは

よくないけど、子どもにさせようとムキになるのは本末転倒だよね。

私にはどうもその傾向がある。

忘れないようにしなくちゃ。

 

« 翻訳出版の企画を提出 | トップページ | 「営業なんてこわくない」セミナー。 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 翻訳出版の企画を提出 | トップページ | 「営業なんてこわくない」セミナー。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ