幼稚園

2012年3月14日 (水)

卒園式…今日と3年前と6年前

今日は、かつて息子と娘が通っていた幼稚園の卒園式でした。

私は小学校PTAの来賓として出席。

わが子たちを担任してくださった先生が今では主任となられ、

当時の主任だった先生ともお会いでき

とても嬉しい時間を過ごせました。

卒園児たちはほとんど知らない子だったけれど

あの感動的な雰囲気にすぐ影響されて

やっぱりウルウルしてしまいました。

 

ちなみにわが子の卒園のときはどんな感じだったっけ?と

このブログをさかのぼると、

当時3歳の娘が落ち着いて座っていられず、

卒園式に集中できなかったのを思い出しました。

こちらの記事

 

娘のときは、PTA会長をやったこともあって

ものすごーく感慨深い式でした。

こちらの記事

 

さて。

来週の月曜日は、今度は小学校の卒業式があります。

息子が卒業します。

私はPTA会長なので壇上で祝辞を読まねばなりません。

そんなドキドキは忘れてじっくりと感動したいのだけど

きっと無理だろうなぁcoldsweats01

そろそろ祝辞の練習始めなくちゃ。

 

2009年3月14日 (土)

一日たっても嬉しさが減らないので……

一日経っても嬉しさが減らないので写真記事を。

お花たち.jpg

左は、PTA慰労会でいただいたもの、真ん中は卒園児へのお祝い(全員もらいました)、

右は卒園式で元本部仲間からいただいたもの。

元本部仲間からはこんなメッセージ付き。

メッセージカード.jpg

私にとっては、頑張り賞をいただいたように嬉しいカードでしたスマイル

 

 




2009年3月13日 (金)

ほんとにホントに、さよなら幼稚園

さよなら ぼ〜くたちの ようちえん〜......

 

まだあの歌が頭をぐるぐる回っています

(上をクリックすると音楽が聴けます)。

今日は娘の卒園式でした涙ぽろり雫

 

ついに2年間の園生活を終えました。

母娘とも120%充実した日々でした。

特に1年目、私はPTA本部役員でほぼ毎日、園に残って仕事をしていたので

(PTAにパートに出ている気分でした!)、

娘の卒園式なのに、私もいっしょに卒園したような感じです。

 

息子の時は、娘がまだ幼くて卒園式で感動している余裕はなかったのですが

今回は、じっくり堪能できました。

しかも来賓席に座らせていただいたので会場全体がよく見えました。

証書をもらう子どもたちの様子、保護者のウルウル顔、

ママ友のPTA会長ぶり、思い出のスライド、

子どもたちの歌やあいさつの言葉......

私自身、園に深くかかわっていたせいかプログラムの一つ一つが

とても感慨深いものでした。

 

それから、(PTA慰労会にひきつづき)ここでもまた幸せサプライズが!

いっしょに本部役員をやって昨年卒園したママたちが、

花束を持ってお祝いに来てくれました泣き笑い

本当にびっくりしたけれど、またまた大感激。

こういうときにいただくお花って本当にうれしいものですね。

 

こうして卒園式は、感動のうちに幕を閉じました。

そうそう、私は張り切って着物を着ましたよ。

でも着付けのために7:30に美容院に行ったうえ、あいにくの雨で

ドロやシミがつかないよう、めっちゃくちゃ気を使って疲れました。

今夜は外食する予定ですスマイル

 

           
   

2009年3月10日 (火)

PTA慰労会。前役員の私にまで…(涙)

今日は娘の幼稚園の、PTA役員・委員の慰労会でした。

この1年の活動を振り返って、それぞれの感想を言い、

おしゃべりや、おかずの店で注文したおいし〜いお弁当を堪能しました。

みんな感極まって泣くかと思いきや、意外と笑いがたくさんあって

なかなか楽しく過ごせましたスマイル

(もちろん、涙する場面もちゃんとありましたよ)

 

私は今年度、学級委員ですが、昨年度はPTA会長でした。

現PTA会長が一年を振り返って、涙ながらにみんなに感謝の気持ちを

言っている時は、否が応でも昨年の自分と重なります。

去年4月、新会長選出のとき、なり手がいなくて本当に大変で、

そんな中、会長に決まって一年間がんばってきた彼女の感想は、

一言一言に私も共感でき、じーーんと胸が熱くなりましたきらきら

 

そして、すごく素敵なサプライズがありました。

私ともう一人のママ友は、今年は学級委員、昨年は会長・書記で

いっしょに活動しました。

そういうわけで、今日の慰労会には、本部の前役員・現役員と6人がいたのですが、

今年度の一般の委員さんたちから、なんと一人ずつ

花束をいただいたのです!

花束.jpg

まさか私たち前役員までいただけるとは、本当にびっくりしました!

もうすっかり役員のプレッシャーが抜けて気楽にしていたのですが、

突然のことに大感激して、やっぱりウルウル泣き笑い

 

最後は、役員・委員全員で記念撮影。

シャッターが下りるタイミングが合わなくて

何度か取り直したのですが、そのたびにみんなで

ジョークを言って笑い合いました。

PTAって、対立とかクレームとか、人間関係については

けっこう泥臭いイメージがあるのですが

(実際、うちの園でもそういう時代があったようです)、

昨年も今年も、和気あいあいと活動できて本当に良かったです。

ワタシは、この年にPTAに関われてラッキーだったなスマイル

 

 




じわじわと卒園を感じます

娘の卒園式は今週の金曜日です。

今週に入って、作品や毎日使っていた座布団を持ち帰ったり、

子どもから卒園式の練習の様子を聴くと、だんだん

卒園の実感がわいてきました。

昨日はお迎えに行ったとき、電気が消えた大部屋が

目に入り、子どもたちの椅子が卒園式用に並べられ、

入口近くには入場のアーチが置かれていました。

なんか、胸がきゅーん……

 

今日は、PTA役員・委員の慰労会があります。

ほんとに、もうすぐ終わりなんだなぁ。

 

           
   

2009年2月27日 (金)

お別れ会、年長ママ頑張ったよね〜(ToT)

日一日と、卒園が近づいてきます。

今日は卒園式に次ぐ大イベント、年長のお別れ会でした。

 

お別れ会のために、昨年10月くらいから実行委員や

出し物の班を決め、年が明けてからは本格的に準備が進んで、

年長ママはみな忙しくしていました。

 

今年度は、年長ママたちがみんな協力し合うことができて

本当に良かったです。

大きなトラブルもなかったし、

このイベントをめぐっては毎年激しくモメる、という

ジンクスを破りました(^^)

 

ところで私は実行委員なので前半の司会をやりました。

場数を踏んでいるので人前でしゃべるのには慣れていたのですが、

先生として英語を教えるのとは、立場も勝手も違います。

司会はあまり経験がありませんので、かなり不安でした。

夕べはお風呂に入りながら、何度もブツブツとMCの練習をしましたよ^^;

 

今日は朝からビクビクでしたが、

意外とすんなり進行できてホッとしました。

とにかく間延びしないように気をつけ、

沈黙を作らないようにしていたのが良かったようです。

後でママ友たちからほめてもらえて嬉しかったです^^

 

出し物班のママさんたちも、凝った演出や

アップテンポな場面展開を見せてくれました。

忙しい合間をぬって、班で集まって準備や練習をしていたことを思うと、

毎年のことながら、胸がジーンとします。

こういうイベントって、大人になっている今だからこそ、

やるには勇気とエネルギーと時間がいるし、

家事育児の時間を削らざるをえないこともあるから本当に大変なのだけれど、

だからこそ、当日成功したら、その感動は限りなく大きいです。

やっている本人はもちろんですが、見ている人にも十分伝わってきます。

ほんとに、今日の合奏でポニョの曲を聴いていると、

軽快なリズムなのに涙が出そうになりました(^^;)

 

さて、いよいよ卒園式までカウントダウンだな〜。

 

 




2009年2月13日 (金)

年長ママのみなさん、仲良くやりましょうね♪

昨日は久々に幼稚園漬けの一日でした。

娘の卒園まであと1か月!

毎年恒例のお別れ会も、準備が忙しくなってきました。

 

私は、3人のママ友と一緒にお別れ会の実行委員をやっています。

昨日は午前中の保育参観のあと、昼をはさんで

実行委員でミーティングをし、本番当日の進行を詳しく決めました。

 

どのタイミングで誰が何をするか、

誰が何の担当になるか、決めることはたくさんあって

漏れがないかどうか心配です。

先輩ママたちのお別れ会資料を見ていると

こまか〜い記録にめまいがしそう。

 

でも私たちは私たちなりに楽しめたらいいなと思っています。

何せ、年長のお別れ会は毎年「モメにモメる」というジンクスがあります。

「言った、聞いていない、でケンカ」

「ママ同士の怒鳴り合いが聞こえた」

……なんて噂もよく聞きます。

だから、何とかもめずにすべてを終わらせたい^^;

 

今年は今までのところ、とっても穏やかです。

出し物の班の行動予定や場面設定は、所定の用紙を作って

詳述してもらったので、実行委員としてもスムーズに全体を把握できました。

 

お互いのコミュニケーションがうまく取れているようで

私はとっても嬉しい♪

このまま穏やかに、そして最後は涙涙のお別れ会になったらいいな〜♪

 

 




2008年10月19日 (日)

運動会が終わって、ちょっとシンミリ

 

土曜日は娘の幼稚園の運動会でした。

息子は3年前に卒園したし娘は年長なので、

娘だけでなく私にとっても、本当に幼稚園最後の運動会。

最初から最後まで、何かにつけて感動しまくり

......であってほしかったワ。

 

3年前、息子のときはそれこそ入場行進のミッキーマウスマーチから

リレーまで、もう、わが子がでない種目でも子どもたちのがんばりを

目の当たりにして、ウルウルしっぱなしでした。

 

ところが、去年と今年は、一滴も涙が出ませんでした。

だってね。

 

去年はPTA会長だったので、あいさつのスピーチはもちろん、

PTA競技やその他で落ち着いて見ていられませんでした。

 

今年は、学級委員なので園児の世話係として手伝いをしたのです。

学級委員だけでなく他の専門委員さんもみんな、手分けして仕事をしました。

演技の小物を運んだり片付けたり、参加賞を配ったり。

園児係の私たちは、子どもたちに踊りの小道具をつけてやったり

トイレに行きたい子に付き添ったり、ケガした子の面倒を見たり。

そりゃ〜、落ち着いてなど見てられません。

 

ま、一般の保護者席よりはうんと眺めの良いところに座っていられたのは

良かったかな♪

 

涙は出ませんでしたが、やっぱり子どもの一生懸命の姿っていいものですね。

娘の担任の先生は、みんなの踊りの出来があまりに良くて、

演技中だと言うのに涙が出てきて困ったわ、とおっしゃっていました。

 

ほんとに、年長さんの演技は素晴らしかったです。

ちゃんと隊形をつくれるし、音楽にのって体を動かせているし、

運動場を走るのも迫力があり、年少のときにくらべて格段に成長しました。

(もちろん、年少さんもがんばってました。 

一人、踊りの最中に泣きだして立ち止まってしまった子がいたのですが、

これはこれでまた可愛いスマイル

 

来年からはもう幼稚園の運動会は見られないんだと思うと

ちょっぴり寂しい気がします。

こうやって、少しずつ卒園が近づいてくるのですね。

そういえばさきほど、PTA主催で卒園前に行う

お別れ会の手紙を作成しました(実行委員なので)。

2学期はきっとあっと言う間だろうなぁ。

 




2008年5月31日 (土)

面倒な行事だけど、息子とデートできた♪

 

今日は、市が主催する園児イベントの日です。

市内の幼稚園の年長が全員、市立体育館に集まり、

踊ったり遊んだりするのです。

その数、ざっと1,300人!

この日のために、子どもたちは進級早々ダンスの練習を重ねてきました。

先生方も前年度からいろいろ考え、準備をしてきました。

市主催の一大イベントです。

 

でも、親は大変!

土曜日と言うのにいつもより早い集合時間に間に合わせるために

早起きしてお弁当を作り、子どもを園へ送って行って

すぐに自分たちも体育館へ向かいます。

急がないと席がなくなりますからね。

 

当然、会場周辺は車規制が厳しく、

公共交通機関を使うよう指導されています。

でもそれに従う人は少ないようで、

みななんとか駐車する方法を考えてマイカーで来てます。

 

私は、車で来たところで駐車できるかどうか分からないし

(その間イライラ・ハラハラするのはものすごく嫌だし)、

やっと停められても時間に間に合わなくて娘の演技を見逃したら

それこそ腹が立つし......で、駅から歩いていくことにしました。

 

3年前の息子のときも、駅から30分くらいかけて歩いたので

それほど億劫ではありません。

しかも今回は、息子と一緒です。

デート気分でお散歩がてら、久々に二人きりの時間を楽しもうと思いました。

 

でも、天気が良くなさそう。

雨が降ったら面倒だなと思いつつ、息子のレインコートを買っておきました。

私が使っている透明の簡易タイプと同じで、サイズ違いのもの。

それを息子に見せたら「おそろい♪」と大喜びしてくれました。

 

息子とデートなら、おやつも持っていこう♪と

買い置きしていたお菓子を入れて、

ビデオとデジカメ、オペラグラスも用意していざ出発。

 

会場では、意外とほぼ満席で、2時間立ちっぱなしか?と思いましたが

幸い空席を見つけて座ることができ、一安心。

 

息子も知っている曲が流れたり、3年前の自分のときのことを思い出したり、

転園していった元担任の先生を見つけたりして

なかなか楽しい時間を過ごせました。

そうそう、オペラグラスは息子には初体験だったので

これも楽しかったみたいです。

 

娘はプログラムがすべて終了してからバスで園に戻ります。

私たちは、園にお迎えに行くのですが、

それまでに帰宅してお昼を済ませなければなりません。

 

そのために急ぐのもわずらわしいし、

せっかく息子と 「デート」 してるので、早めに会場を出て

駅前のミスタードーナツに行くことにしました。

本当はお昼ごはんの時間なのだけれど

今日は特別にドーナツのランチでもOK♪

 

 

年1回の大規模なイベントで、人込みが苦手な私は

会場へ行くこと自体気が重かったのですが、

息子とデートだと思ったら急に楽しみになりました。

息子も喜んでくれたし、私も息子と(いつもと違って)仲良くできて大満足です♪

 

 

 

 

 




2008年5月16日 (金)

PTA会長退任を実感してきた(^_^)

 

おとといのPTA総会で正式に会長を退任して、

少しずつ、終わったことを実感しています。

 

まず、昨日は新旧役員でランチに行ってきました。

駅前のおしゃれなビュッフェレストランです。

前回ここに来たのは約1年前、私が会長に決まって間もないころで、

同じクラスのママ友が「私を励ますために」と

5人ほど友達に声をかけて誘ってくれました。

 

もちろん昨日も、1年前と同じようにおいしかったのですが、

今回は「がんばらなくちゃ」の重荷が取れて、

本当に気楽に、料理もおしゃべりも楽しめました。

 

それから、昨年1年はママ友の家に遊びに行くことは

ほとんどありませんでした。

娘は行かせてもらったのですが、

私までおじゃますることはまずなかったです。

(上のお兄ちゃんのときは、ママ友同士の行き来も盛んだったのですけど)

午前中は毎日、園で仕事をしていたので、

午後は自分の家のことをするので精いっぱい。

よそのお宅におじゃましてお茶を楽しむ余裕なんて全然ありませんでした。

 

でも今日、初めてのお宅に上がらせてもらい、

コーヒーを飲みながら、おしゃべりを楽しんできました。

招いてくれたのが2年続きで専門委員となった人。

そして、私のほかに新会長さんも招かれていたので

自然とPTAの「裏話」に花が咲きました。

 

今まではあまり言えなかった園の教職員の内部事情とか、

私の代の本部役員選出時の知られざる話とか(笑)。

 

話の内容はともかく、

こうやって気軽にお宅におじゃまして

コーヒーとおやつをいただきながら

他愛ない話を心行くまで楽しむ......コーヒー

2年前までは普通にやっていたことなのに、なんだかとても懐かしく、

とても新鮮に感じました。

嬉しかったです。

 

そうだ、本来私は人を呼んだり呼ばれたりして

お茶するのが大好きだったはず。

 

これからは私も家に人を入れられるように掃除して

(本当に昨年1年は片付いてなかった!)

少しずつ、心に余裕のある生活を送っていきたいな。

 




2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ